フリーエンジニアのための結婚How to ナビ

フリーエンジニアの結婚事情その4:エンジニア職の結婚事情をチェック

フリーエンジニアのための結婚How to ナビ

フリーエンジニアのための結婚How to ナビとは

About me人生の中で大きな岐路となるライフイベントといえば、結婚ですよね。フリーエンジニアとして幸せな結婚生活を送るための様々な情報を紹介しているサイトです。 お問い合わせ:engineer-wedding@outlook.jp

エンジニア職としての結婚事情

国内全体に晩婚化・未婚率の上昇が認められる中、職種による違いにも特徴が現れています。例えば現代社会には不可欠のインフラとなりつつある、IT分野を担うエンジニアの場合にはこの傾向が顕著です。ITエンジニアといえば、深夜にまで及ぶ連日の残業や休日出勤が当たり前といった過酷な労働環境が取り沙汰されており、構造的に結婚したくてもできないという側面もあるのかもしれません。流行廃れの激しい最先端の技術革新の波間に身を置く以上、日々の勉強も欠かせず出会いの場が少ないという声も聞かれます。

エンジニア職としての結婚事情

30代独身男性エンジニアの恋愛・結婚観

30代の独身男性エンジニアに対する恋愛や結婚に関するアンケート結果によれば、「現在彼女がいる」と答えたのは21%であり、、実に8割の男性のエンジニアに彼女がいないという計算になります。その中でも、そもそも恋愛に興味が無いと答えた人は14%に上っており、「草食化」の傾向が鮮明に浮かび上がってきます。もっとも「早く彼女が欲しい」・「いつか彼女が欲しい」と思っていても、実際のところ行動に移している人は2割ほどに留まっているところから、全体的に恋愛や結婚には消極的な傾向が見られます。

恋愛から結婚までの遠い道のり

また「現在彼女がいる」と答えた人も含めて、「結婚する予定がある」と答えたのはわずか4%であり、「近いうちに結婚しようと考えている」と答えた7%と「いつか結婚しようと考えている」と答えた40%を合せて、ようやく半数に達する程度です。つまり残りの半数は結婚を考えていないということであり、彼女がいない身には中々結婚を具体的にイメージしにくいのかもしれません。ITエンジニアという仕事柄、男性中心の職場に勤務する人も多いというハンデに加えて、性格的に女性に積極的になれないという点を挙げる人もいます。
収入面に不満を抱く人も7割に上る一方で、仕事中心の生活を送るうちにいつしか一人の生活習慣が心地良くなってしまい、家庭を築くというメリットを感じられないという向きもあるようです。あるいはITエンジニアにとって転職は、他の職種に比べてそれほどハードルが高くはなく、会社の倒産やリストラといったやむを得ない場合ではなくても積極的にキャリアアップや収入増のチャンスと捉える人も少なくありません。
30代といえばそろそろ10年のキャリアを重ねて責任ある仕事を任される年齢です。今後の自らの将来像を思い描きつつ、結婚によって一家の大黒柱となって家庭を養って行かなければならないというプレッシャーから、転職のタイミングによっては結婚に及び腰になる場合もあるということは、無理からぬことなのかもしれません。

ページの先頭へ

Copyright © 2015 フリーエンジニアのための結婚How to ナビ All Rights Reserved.